Home > シンプルモダン家具・家電・雑貨選び > 「シェーカー家具」の魅力

「シェーカー家具」の魅力

『シェーカー家具』とは、18世紀後半ごろのアメリカで誕生した、キリスト教・シェーカー教徒が作り出した家具です。

彼らは農業や手工業を基盤とした共同生活を営み、

・シンプル

・勤勉

・合理

を教義の旨として様々な良質の家具を生み出しました。

実用性を重視し、余分な装飾の一切を拝しながらも、細部にいたるまで使い勝手の良さを追求しつくされたデザインは、シンプルながらも機能的で、日本でも非常に人気が高く「カントリー家具の原点」とも言われています。

最近のカントリー家具は、過剰なカントリーテイストを演出した装飾が目立ちはじめていますが、いま一度シェーカー家具のプリミティブな美しさを見直してみてはいかがでしょうか?


Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://simplemodernstyle.net/archives/105.html/trackback?_wpnonce=f564fadb75
Listed below are links to weblogs that reference
「シェーカー家具」の魅力 from シンプルモダンインテリアスタイル

Home > シンプルモダン家具・家電・雑貨選び > 「シェーカー家具」の魅力

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud