Home > 物を減らす技術・捨てるテクニック > 容器を減らすコツ

容器を減らすコツ

日常生活で使う消耗品を買う際に問題なのが、大小さまざまな「容器」です。

スーパーやドラッグストア、ホームセンターなどで買った日用品のパッケージは、デザイン的に微妙なモノが多いので、そのまま置いてしまうと、インテリアコーディネートの邪魔になってしまいます。

また、買い替えるたびに出るゴミの問題も小さくありません。

シャンプーやハンドソープなどは、「詰め替え用」を買う人が多いかと思いますが、他にも『専用のケース』を別に用意しておくことで、デザイン的にも美しく、ゴミも増えないものがいくつかあります。

ぱっと思いつく限りでも、次のような詰め替え可能な容器がいくつかあります。

・ティッシュケース

・シャンプー、リンス、ボディーソープのボトル

・台所のラップ

・オイルボトル

・スパイス入れ

特にキッチン周りとバス周りは詰め替え可能なアイテムは多そうです。(他にも「芯がないイレットペーパー」などもあります。)

こういった、ちょっとしたものをおろそかにしないという考え方こそが、スッキリとしたインテリアを作るには不可欠なのかもしれませんね。


Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://simplemodernstyle.net/archives/110.html/trackback?_wpnonce=01235f4667
Listed below are links to weblogs that reference
容器を減らすコツ from シンプルモダンインテリアスタイル

Home > 物を減らす技術・捨てるテクニック > 容器を減らすコツ

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud