Home > 物を減らす技術・捨てるテクニック > 究極のインテリアコーディネート術、それは「減らす」こと。

究極のインテリアコーディネート術、それは「減らす」こと。

「カッコいい部屋を作りたい!」多くの人がそう考えていても、なかなか実現できない理由。それは、何かしらの「物を買う(増やす・足す)」ことでしか、美しいインテリアは作れない、と考えているためではないでしょうか?

こう考えてしまうと、「お金がないから。。。」「部屋が広くないから。。。」「センスが無いから。。。」といったネガティブな言い訳ばかりが浮かんできてしまい、いつまでたってもカッコいい部屋を手に入れることは出来ません。

そこで、少し考えてみてください。本当に、「物を買う(増やす・足す)」ことだけが、カッコいい部屋を作るための唯一の方法なのでしょうか?

本当のコツは「減らす」こと。

元インテリアコーディネーターの私が、仕事や生活の中で様々なお部屋改造術を試行錯誤した結果導き出した、究極のインテリアコーディネート術。。。それは『物を減らす』という、恐ろしく単純なたった一つのコツでした。

この「減らす」というテクニックの絶大な効果は、おそらく皆さんが想像している以上のものです。しかも、いらないものを処分するだけなので、その気になれば今からでもすぐに始めることができるのも魅力的ですね。

誰でも簡単に「美しいインテリア」が作れる?

私のまわりでも「インテリアコーディネートは素人には難しい」と思っている人が非常に多いようです。

しかし、部屋を美しく見せるには、いくつかのちょっとしたコツさえ覚えていれば充分。その中でも最も重要かつ必須のテクニックが「物を減らす」ということなのです。

他のコツを知らなくても、この「減らす」を実行するだけで、秩序と清潔感のある、驚くほど美しい部屋が出来上がってしまいます。

さらにこのスッキリとした部屋に、いくつかのインテリアコーディネートテクニックを施していくことで、自分なりの個性を空間に演出したり、より機能的に便利に部屋を使えるようになったりしますが、とりあえずは「物を減らす」だけでも充分でしょう。

整理整頓の前に、まず「減らす」!

書店などに行くと「整理整頓」について特集された様々な本や雑誌が並んでいます。

物や情報に溢れた昨今、効率的にかつ機能的に、そして美しく整理・収納するテクニックの数々は、多くの人が必要としているスキルの一つといえます。

しかし、こういった本を読んでもなかなか上手に整理が出来ない、という人が多いのも現状。その大きな理由の一つは、整理整頓テクニックを実行する前に「減らす」作業をしっかりと行っていないことにある、と私は考えています。

出来る限り多くの物や情報を集めて、それら全てを美しく整理整頓しよう!とするのは、思いのほか骨の折れる作業です。それよりも、そもそもの物や情報の量自体を減らしてしまえば、整理・収納もぐっとラクになるというワケです。

まずは「物を減らす」こと。全てはそこから始まるのです。


関連する記事はこちら!

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://simplemodernstyle.net/archives/224.html/trackback?_wpnonce=b2bbc09856
Listed below are links to weblogs that reference
究極のインテリアコーディネート術、それは「減らす」こと。 from シンプルモダンインテリアスタイル

Home > 物を減らす技術・捨てるテクニック > 究極のインテリアコーディネート術、それは「減らす」こと。

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud