Home > シンプルモダン家具・家電・雑貨選び > 座布団(クッション)選びのポイント

座布団(クッション)選びのポイント

座椅子(ローチェア)を持っているような人でも、友達が来たときやちょっとした気分転換にも使える『座布団(クッション)』をいくつか持っておきたいものです。

他の家具よりも手軽に購入することができ、使わないときは重ねておくことも出来る『座布団(クッション)』は、インテリアコーディネート・カラーコーディネートにおいても、部屋にちょっとしたリズムを加えることができる、とても便利なアイテムです。

そんな座布団(クッション)選びの基本的なポイントは、次の2つです。

素材(肌触り)には、特にこだわる

クッションは椅子と同様、家具の中でも特に肌に近いアイテムです。

それゆえに素材に関しては、充分に検討する必要があるでしょう。

クッションカバーはちょっと遊んでみる?

シンプルなインテリアを作るときに、色や柄などで遊びやすいのが、座布団やクッションのような小さ目のファブリックです。

部屋のアクセントカラーになるようなものを選んでみても面白いと思いますよ。


Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://simplemodernstyle.net/archives/77.html/trackback?_wpnonce=f0aaead2dc
Listed below are links to weblogs that reference
座布団(クッション)選びのポイント from シンプルモダンインテリアスタイル

Home > シンプルモダン家具・家電・雑貨選び > 座布団(クッション)選びのポイント

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud