Home > シンプルモダンインテリアの心構え > 「背景(設定)」からインテリアを考える

「背景(設定)」からインテリアを考える

インテリアコンサルタントとしての様々な仕事の中の一つに、店舗や住宅・マンションなど、依頼者が実際に住んだり、使用したりする空間のインテリアコーディネートとは別に、インテリアメーカーやショップ、出版社などからの依頼を受けて、雑誌やカタログなどのいわゆる「撮影用」のインテリアスタイリングを行う場合があります。

「撮影用」のインテリアスタイリングとは、『アピールしたいアイテム』がそのインテリア空間の主役になる場合が多いので、メインアイテムの「引き立て役」として、他のインテリアエレメント(要素)があるだけのコーディネートになってしまいがちです。

しかし、よりインテリアに深みと説得力を持たすには、PRしたいアイテムから漠然とコーディネートを考えるだけよりも、具体的な人物像や生活シーンなどをしっかりとと考えたほうが効果的だと私は考えます。

そこで、こういった「撮影用」のインテリアを考える場合、私は、その空間を一種の「舞台」ととらえ、自分の中で具体的な登場人物やシーンをじっくりと考えてから、スタイリングプランを考えるようにしています。

そうやってインテリアコーディネートの「背景設定」を深く考えることで、それぞれのアイテムや配置に、明確な「意味(理由)」が生まれ、より魅力的なインテリア空間を創ることが出来るのだと思います。

皆さんも、自分の部屋のインテリアを考える際は、実際にその部屋でどんなことをするのか?を具体的に想像してみて下さい(妄想でもOKです)

そうすることで、自然と部屋に必要な要素が見えてくるのではないかと思います。


Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://simplemodernstyle.net/archives/93.html/trackback?_wpnonce=d59298b2c2
Listed below are links to weblogs that reference
「背景(設定)」からインテリアを考える from シンプルモダンインテリアスタイル

Home > シンプルモダンインテリアの心構え > 「背景(設定)」からインテリアを考える

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud