Home > シンプルモダン家具・家電・雑貨選び > 購入した家具の“搬入路”に注意!

購入した家具の“搬入路”に注意!

ソファーや収納などの家具を買う際には、置く場所の寸法だけでなく、買ったものを部屋まで運ぶ際の搬入路のサイズもしっかりと確認しておくことが重要です。

インテリアアイテムを買う時に起こる失敗例として多いのが、玄関やドアなどの出入り口が狭いために、買ったアイテムを部屋の中に運べなかった。というケースです。こうなってしまっては目も当てられません。

以前も書きましたが、「サイズはしっかりと確認しよう!」というのは、こういった失敗を避けるためでもあるのです。

部屋全体の寸法を測るときには、

・玄関

・出入り口(ドア)

・廊下/階段

・曲がり角/踊り場

などの寸法を同時に測っておくといいでしょう。(これは、引越しの時なども使えるテクニックです。)

せっかくの高いお買い物を満足いくものにするためにも、こういった細かな配慮を怠らないようにしてください。


Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://simplemodernstyle.net/archives/95.html/trackback?_wpnonce=3dbb2b8a8d
Listed below are links to weblogs that reference
購入した家具の“搬入路”に注意! from シンプルモダンインテリアスタイル

Home > シンプルモダン家具・家電・雑貨選び > 購入した家具の“搬入路”に注意!

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud